TOPIC

夏の高校野球岩手大会、対戦カード決まる(7月10日開幕、水沢商は初シード)

一本化の「前沢牛」始動(JA岩手ふるさと、市場へ初出荷)

一本化の「前沢牛」始動(JA岩手ふるさと、市場へ初出荷)
銘柄一本化後、初の出荷を迎えた「前沢牛」の候補牛

 JA岩手ふるさと(後藤元夫会長)は30日、「前沢牛」の候補牛48頭を東京食肉市場へ出荷した。7月3日、現地で競りにかけられる。同JAが管内の肉牛銘柄を「前沢牛」に一本化してから初の出荷。高品質な肉牛の安定供給に向けた新体制が始動した。
(詳細は本紙をご覧ください)