TOPIC

夏の高校野球岩手大会、対戦カード決まる(7月10日開幕、水沢商は初シード)

半世紀続く飲食店継承(奥州市地域おこし協力隊の太田和美さん)

半世紀続く飲食店継承(奥州市地域おこし協力隊の太田和美さん)
水沢羽田町のチロルを引き継ぎ今夏に新店舗をオープンさせる太田和美さん

 奥州市地域おこし協力隊の太田和美さん(36)は、今月30日に閉店する水沢羽田町の「スナック喫茶チロル」(菊池須美子店主)を引き継ぎ、鐵(てつ)喫茶「アウン」を今夏オープンさせる。菊池店主(72)や常連客に見守られながら店舗運営や人気料理を学んでおり、継承の準備を進めている。鋳物の町で職人や地域住民、観光客らが集い、南部鉄器の魅力も伝える店にしたいと奮闘する。
(詳細は本紙をご覧ください)