TOPIC

夏の高校野球岩手大会、対戦カード決まる(7月10日開幕、水沢商は初シード)

四ツ屋地区(胆沢小山)基盤整備、無事完工祈願し神事

四ツ屋地区(胆沢小山)基盤整備、無事完工祈願し神事
くわ入れで無事完工を願う四ツ屋地区経営体育成基盤整備事業施行委員会の高橋善行委員長

 四ツ屋地区経営体育成基盤整備事業の工事安全祈願祭は12日、胆沢小山の現地で行われた。同事業施行委員会(高橋善行委員長)や県、市などの関係者ら約30人が出席し、神事を通して無事完工を願った。20年度に事業採択され、区画整理工事68・1㌶、暗きょ排水工事46.4haなどを実施。既にパイプラインなどの工事は行われており、本年度から区画整理が始まる。総事業費は約21億円で、受益者は60人。工期は2029(令和11)年度までを予定する。
(詳細は本紙をご覧ください)