TOPIC

夏の高校野球岩手大会、対戦カード決まる(7月10日開幕、水沢商は初シード)

市有林で J-クレジット、温室効果ガス削減へ検討(奥州市)

市有林で J-クレジット、温室効果ガス削減へ検討(奥州市)
※写真はイメージです

 奥州市議会6月定例会は17日、一般質問で再開した。市は、温室効果ガス排出削減量や吸収量を国が認証する「J-クレジット制度」について、市有林での活用に向け検討を進めていることを明らかにした。
(詳細は本紙をご覧ください)