TOPIC

夏の高校野球岩手大会、対戦カード決まる(7月10日開幕、水沢商は初シード)

高まる需要 在庫不足(奥州市社福協の生活困窮支援フードバンク)

高まる需要 在庫不足(奥州市社福協の生活困窮支援フードバンク)
フードバンクの在庫を確認する市社福協職員

 奥州市社会福祉協議会(田面木茂樹会長)は、生活困窮世帯を支援するフードバンク事業への協力を呼びかけている。事業所や住民からの供給を需要が上回る傾向が顕著で、おかずになる缶詰など一部食品の在庫が少なくなっている。背景には物価高騰の影響があるとみられ、市社福協は助け合いの輪の広がりに期待する。
(詳細は本紙をご覧ください)