TOPIC

【トピックス】伊勢ノ海部屋が水沢公園で公開稽古

子どもの心身発達を支援(江刺の新拠点、運用スタート)

子どもの心身発達を支援(江刺の新拠点、運用スタート)
フロンティア奥州えさしの活動室。セミオープンのワークスペースがある

 奥州市は今月、「江刺こども支援施設」(吉田博昭所長)の本格運用を始めた。不登校児童生徒の自立の心を育む「フロンティア奥州えさし」や未就学児の「ことばの教室」、療育を行う幼児教室を集約。江刺南町の旧岩谷堂幼稚園舎を活用し、三つの役割を併せ持つ新たな施設で子どもたちの心身の発達を支えていく。