TOPIC

【トピックス】伊勢ノ海部屋が水沢公園で公開稽古

居場所づくりへ本格始動(金ケ崎町三ケ尻で三世代定期交流)

居場所づくりへ本格始動(金ケ崎町三ケ尻で三世代定期交流)
八重柏知史さん(右から2人目)と相談しながら木製の看板を仕上げる子どもたち

 金ケ崎町の三ケ尻地区生涯教育センターを拠点に活動する居場所づくり団体「3GeLeCa(みじりか)」は25日、同センターで第1回定例活動「みんなで『いただきます』」を開いた。家族連れら32人が参加し、今後の活動時に掲げる木製の看板作りやマシュマロ焼き体験、おやつタイムなどを満喫。次回は6月下旬に予定しており、地域に根差した居場所づくりに向けて弾みをつけた。
(詳細は本紙をご覧ください)